<% content.footer -%>

2012年04月30日

ヒノキ花粉まっただなか!

このごろ鼻水が出る日が少なくなりました。
皆様はいかがですか?
スギ花粉が全国的に終わりました。
代わってこの連休中はヒノキ花粉が多く飛ぶ日がありそうです。
地方によっては5月中旬まで続きます。

Yhoo花粉情報
【関東地方】(2012年4月26日 9時41分)※週2回更新予定
スギ花粉は、まだわずかに飛んでいますが、シーズンはほぼ終了したといっても良いでしょう。ヒノキ花粉は、この先もやや多く飛ぶ日がありそうです。敏感な方は、ゴールデンウィークのお出かけの際にも対策をした方が良いでしょう。ヒノキ花粉が終息するのは5月上旬の予想です。その後はイネ科の花粉が飛散しますので、症状が出る方はご注意ください。


posted by ドクター at 07:22 | Comment(0) | 花粉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

マスクしないで口呼吸した方がよい ????

花粉症の対策としていろいろなことが話題になってます。
きょうは花粉症対策の常識を覆すような記事を紹介します。
マスクしない方が効果大?医者が教える驚愕の花粉症対策
この記事によると、
「マスクはせず、口呼吸する!」
とあります。
今まで言われてきたことと逆です。

この記事によると、
「口からのときは、免疫システムが反応し過ぎないようになっています。これを“免疫寛容”といいます。このしくみで、口からの方がアレルギー反応がでにくくなっています。」
ということです。

考え方としてはあると思います。
しかし、花粉症のすべての方にお勧めできる方法ではないように思います。

試してみますか?


タグ:花粉症
posted by ドクター at 23:16 | Comment(0) | 花粉症の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

ヒノキ花粉をここ数年増加傾向

花粉症の原因としてはスギ花粉が多いです。
これはスギが全国に広く分布し、全人口林面積の23%をスギが占めていることから容易に想像できます。
次に多いのがヒノキです。スギの林面積の1/2くらいの面積を占めています。
特に、愛媛県や中国地方ではヒノキとスギは同じくらいの面積を占めています。
スギの植林ブームは昭和25年〜30年です。いま青壮年期を迎え花粉が最も多い時期です。
ヒノキの植林ブームはスギから5年くらい後です。これから青壮年期を迎え花粉が増えてきます。
アレルギーの人が増えてくる要因になりそうです。


タグ:ヒノキ花粉
posted by ドクター at 22:00 | Comment(0) | 花粉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。